自動車の中古査定で金額を上げるポイント

中古査定でも車は高く売れる

自動車の中古査定で金額を上げるポイント コンピューター制御のスポーツカーに乗っていたのだが、突然、エンジンが止まってしまったり、駐車中にエンジンをかけようとすると、エンジンがかからなかったりというトラブルに見舞われ、ディーラーに持っていって専門家に見てもらっても原因がわからないと言われ、それなら、もう手放そうと思い、売ろうと決断した。

しかし不具合のある車なので、どこに売ったらいいのかと迷い、色々探していたが、結局、どこの中古査定でも、ちゃんと不具合を正直に告げれば、それ相応の査定をしてもらえることをインターネットなどで調べて知り、複数の中古査定を受けた。今まで、そんなことをやったことがなかったので、少し不安だったが、査定の担当者もしっかりした人であり、査定時間も早く、説明も丁寧であった。

複数の中古査定の会社のなかには、出張査定してくれるところもあり、ありがたかった。結局、故障のことを正直に告げたところ、車体価格でもいいからと、走行距離が90000kmを越えていたが、20万円で買い取ってくれる会社があり、思ったより高い価格の提示であり、ビックリした。
珍しい車で、需要が高い車だったからかもしれないが、オークション価格を反映しているので、こういう高価買い取りが出来るのだそうである。

結局、20万円で売ったが、思ったより高く売れて、非常に満足である。

Copyright (C)2022自動車の中古査定で金額を上げるポイント.All rights reserved.